気になる抜け毛対策には頭皮ケアが鍵と言えるでしょう。ケアを怠ると抜け毛はひどくなります。

貴方に合った方法で

みなさん、良く増毛と言う言葉を耳にすることだと思いますが、
一体どのように髪の毛を増やすか知っていますか。
髪の毛の量を増やす方法はいくつかありますが、
増毛とは自分の髪の毛ではない人工の髪の毛や他の人の髪の毛を自分の今生えている髪の毛に
縛り付けて、見た目の髪の毛のボリュームを増やすことを言います。

ドラッグストアに行けば育毛剤や発毛に効果がある、
等と謳われた商品が沢山販売されていますが、
育毛や発毛と増毛と一体どういう違いがあるのでしょうか。

増毛と言うのは、今自分の頭皮に生えている髪の毛に人毛または人工の毛を付けますが、
発毛は今ある頭皮や髪の毛の状態を良くして、抜けにくい髪の毛に育てる事を言います。
既に髪の毛が薄くなってしまった人にとっては発毛はあまり効果がありません。
薄くなった髪の毛は増毛が一番効果的なのです。
また、地毛の1本1本が太めの人にはとても効果的です。

育毛も同じで、今ある髪の毛をより健康に育てて行くことを目的としていますので、
既に髪の毛が薄い人が利用しても大きな効果は望めません。

発毛、育毛、増毛も全て髪の毛の量を増やすと言う事に変わりはありませんが、
今の自分の髪の毛の状態にあった方法で髪の毛を増やすようにしなければ、
効果を実感することが出来ません。
若くてまだ髪の毛がフサフサな状態であれば、育毛や発毛をすることが効果的ですが、
もしあなたが既に薄毛で悩んでいるのであれば、増毛をすることをお勧めします。